yocchi-football.net

JリーグのFC東京を応援しているBlogです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
  • 00:53  結局また最後まで試合見てしまったw

  • 00:52  2-2の引き分けか。。。しかし最後にタンカで運ばれたペチニク、手で顔を覆っていたけど大丈夫だったのかな?

  • 00:46  ラドサブリェビッチの強烈なミドルはGKハワードが冷静に弾き出す。

  • 00:46  中盤で激しい攻防。どちらかが抜け出すとチャンスになりそうだけど。。。

  • 00:44  スロベニア、ゴールを決めたビルサに代えてデデッチ投入。

  • 00:42  前線のアルティドールの基点となる動きが効いてる。ドノバンの右からのFKにエドゥがけりこむもオフサイド。

  • 00:40  あら~。アメリカ同点に追いつく。右からのドノバンのフィードにアルティドールが落とし、ブラッドリーがこれを決めて後半36分同点に。

  • 00:38  アメリカは攻め切れてない感じだな~。アメリカは髭の濃いCBオニェウに下げてFWゴメスを投入。前に人数をかける。

  • 00:32  スロベニアは警告増えてきたな~ 

  • 00:31  オニュウはロングスローも持ってるのか。

  • 00:31  ややアメリカに流れが傾きかけた後半28分、リビヤンキッチに代えてペチニクを投入。

  • 00:27  攻守の切り替えが早い攻防からドノバンが右サイドからスルーパス、アルティドールを倒したシュレルが警告。ドノバンが放った壁に当たったこぼれ球をアルティドールが強烈なミドルもGKの正面。

  • 00:21  アメリカも追い上げに向けてリズム作っていきたいんだろうけど、スロベニアがうまくリズムを分断してるというか、アメリカの思い通りにさせてない印象。

  • 00:17  ゴール前の攻防が凄まじいw  

  • 00:13  スロベニアはカウンターも案外形を作れてる。相手陣内のパスミスからノバコビッチしかけるも相手CBに挟まれ潰される。

  • 00:09  スロベニアが負傷で一人少ない状況の中、なおもアメリカはドノバンのFKをデンプシーがそらし、オニュウが飛び込むもわずかに届かず。

  • 00:06  アメリカは後半いきなりフィンドリー → ファイルハーバー、トーレス → エドゥと選手2人を代えて一気に攻勢に。サイドから仕掛けてスロベニアを押し込み、右SBチェルンドロのフィードからドノバンが右サイド抜け出して切れ込み、角度のないところから豪快に蹴り込み、アメリカが1点返す。

  • 00:00  アメリカはドノバンとかアルティドールとか存在感のある選手はいるけど、攻撃が個人技以外であまり意外性がない。スロベニアの守備も悪くないし、2点以上取るのは簡単ではなさそう。

  • 23:49  流れに乗れてない時はこぼれ球も相手ボールになっちゃうんだよな。アメリカも悪いチームじゃないとは思うけど、スロベニアの方が状況に応じてやるべきことを分かっているというか、そんな感じの差。

  • 23:44  逆にスロベニアはカウンターからバイタルエリアのノバコビッチを基点に、ラインぎりぎりに飛び出したリャビヤンキッチにスルーパス、リャビヤンキッチはGKとの一対一を冷静に決めてスロベニア追加点。

  • 23:42  アメリカ決定的な場面。アルティドールを基点に右サイドからディンプシーがクロス、ファーにドノバンが飛び込むもブレチコが一瞬早くクリア。

  • 23:37  アメリカのアルティドールが右サイドからドリブルから粘り強く仕掛けて倒したセサルが警告。アメリカはトーレスの右FK・CKとチャンスは続くものの、得点に繋げられず。

  • 23:33  アメリカはさっきブラッドリー→ドノバンからのサイドの仕掛けが一回あったけど、守→攻にリズムができてないのか単調な攻めが多くなっている。

  • 23:31  スロベニアは人口の比率からいうと競技人口がめちゃくちゃ高そうな予感。。。

  • 23:23  スロヴェニアもボール回しのイメージはあるな。10番のビルサが一人リズム違う感じで、アメリカはそこを潰そうとしてる?ビルサが右SBブレチコの攻撃参加を演出。 

  • 23:17  アメリカはアルティドールのドリブルからカウンターも、ゴメスへのボールは潰される。

  • 23:15  おお、スロベニア先制。左サイド基点に、繋いでエリア外中央でボールを受けた10番ビルサが見事なミドルを決めて先取点を奪った。アメリカGK一歩も動けず。

  • 23:12  なんかアメリカは動きに無駄がないな。走行距離も結構短かったりして。。。

  • 23:09  スロベニア、右サイドウィルソンのクロスからノバコビッチがいいタイミングで入ってくるもわずかに合わず。

  • 23:06  アメリカはフォローの意識高くて、案外いいリズムでパス回すんだな。襷ユニは実は結構スキ。

  • 22:57  ま、いいや。前半見てから寝るかどうか決めようw

  • 22:49  ここで寝ていいと言われたら、今すぐ寝れそうなクラスタ。。。

  • 22:23  あ、そうか解説早野さんだったのか。ダジャレを言わなかったからなのか、全然印象になかったw

  • 22:22  1-0でセルビアですか。でもドイツはクローゼの退場も確かに痛かったけど、ポドルスキーが1点くらい決めていればと思われても仕方ないくらい、数多くのチャンスがあったのにポドルスキーの日じゃなかった。

  • 22:20  レーブ監督は一人だけ何年前だという、ちょっとレトロな印象。。。

  • 22:19  ドイツはようやくサイドからパスを入れてパワープレーっぽくなってきたけど、セルビアの身体を張った守りにシュートまで持っていけない。

  • 22:16  ドイツはメルテザッカーを前線に置くものの、なかなかそこにボールを当てるような展開にできてないな。

  • 22:15  うーん、ドイツ最終ラインのパスミスからセルビアに決定的なカウンターを食らうも、中へのクロスが合わず逸機。ドイツは長身のメルテザッカーも前線に上げる。 

  • 22:12  カカウはそこドリブルで仕掛ける位置じゃないような。セルビアにカウンターで脅かされたけど、ラストパスがうまくCBに当たって助かった。

  • 22:10  うーん、ポドルスキーいいとこでボール受けてるんだけど、シュート枠捉えられないのがなぁ。。。って何度も同じことポストしてるような気がするw 

  • 22:08  ドイツは選手交代してから逆に攻めに勢いがなくなってしまった印象。。。

  • 22:08  おお、FKからジキッチがゴール前に落とし、カチャルがシュートも枠捉えられず。なんかドイツのCBはジキッチの高さに勝てないのもそうだけど、中で人を捕まえられてない。

  • 22:05  ドイツはSBのバトシュトウバーに代えてFWゴメスを投入。ドイツは最終ラインを削って前線に人数をかける形に。セルビアGKがファンブルもCKはチャンスにならず。

  • 22:02  ドイツも交代したもののペースは落ちてる印象。セルビアが攻めるようになってきたけど、ここで2点目取ったら決まりなんだけど、クズマノビッチ → ペトロビッチという交代。

  • 22:00  あらら、シュバインシュタイガーにも警告。クラッシッチの仕掛けから高さのヘッドがゴールを脅かす。

  • 21:57  セルビアが中盤ニンコビッチ → カチャル、ドイツがエジル、ミュラー→マリン、カカウ

  • 21:55  ドイツはいい形作るんだけどな~ポドルスキーのシュートが枠に飛ばないw

  • 21:53  決定機、クラシッチのドリブル突破からクズマノビッチのシュートはポストに当たる。

  • 21:52  TBSなら「ドイツの羽生」とか言ってくれるかしら?

  • 21:49  ドイツ、ここから気持ち切り替えられるか。セルビアはやや引き気味で守備を意識し始めたか。

  • 21:47  あら?左からのクロスをビディッチがハンド、ドイツがPKを得るもポドルスキーが失敗。今日はポドルスキーの日じゃないのかな?うーん。

  • 21:45  ドイツ、左サイドから入ったボールをエジルが左に出し、ポドルスキーが強烈なミドルもサイドネット。

  • 21:44  ドイツ、エジルの長いサイドチェンジからポドルスキーが抜け出してミドルも右にそれてしまう。決定的。

  • 21:43  ドイツは前に人数かけて攻めるも、セルビアがカウンター、クラシッチが右サイド抜け出しクロスもドイツCBが跳ね返す。

  • 21:41  おおっ、ラームの素晴らしいスルーパスからポドルスキが仕掛けると、ミュラーのクロスからシュバイシュタイガーが強烈なミドルを放つもGKはじく。

  • 21:38  一人少ないドイツは早い時間帯に追いつきたいところかな?意欲的に繋いでチャンスをうかがってる。

  • 21:36  なんかセルビアも攻める気がないわけではないけど、あんまここで決めてやるぞ!って感じではないですな。

  • 21:33  開始直後、左サイド縦にいったボドルスキーがダイレクトでシュートも枠を捉えられず。

  • 21:31  でもまぁ主審もあれだけど、ちょっと置いてかれて後ろからいくプレーが多いように思うのは気のせい?

  • 21:28  後半はリードして1人多いセルビアと、苦しいドイツがどんなメンタリティで戦えるか気になりますな。この前の試合で1人少なくなってからのセルビアは良かったけど、逆の立場に置かれたらどうか?

  • 21:23  今トップにいるエジルはアクセントとなってチャンスメイクする選手ではあっても、あんまり点取るタイプではない印象。ドイツはFW入れてくるのかな?

  • 21:19  セルビアが2点目奪ったらドイツ厳しくなるけど、セルビアが相手が一人少なくて先制したんだから無理せず守りきればいいになったら、ちょっと分からないかな。相手がドイツであることを侮るなかれ

  • 21:16  ドイツショートコーナーからGK競ったこぼれ球をケデイラがミドルもポスト、決定的だった。

  • 21:16  しかしセルビアは守りは前からというより、無理せず守備ブロック作ればいいやになっちゃったかな?自陣近くで攻め受けると何が起こるかわからんと思うのだけれど。

  • 21:13  右サイドラーム、ミュラーの仕掛けでCKを獲得。セルビアクラッシッチがカウンターを狙うも不発、ドイツが対角線の長いボールからミュラーにエジルが絡んでスルーパス狙うもケデイラには合わず。

  • 21:10  しかしドイツの不屈の闘志はこのチームでも健在なんだろうか?

  • 21:09  直後の37分、右サイドクラッシッチがスピードで抜け出しクロス、ファーの長身ジキッチが落とし、これをヨバノビッチが決めてセルビア先制。

  • 21:07  なんと!引いてボールを受けたスタンコビッチが切り返してクローゼを交わしてぬけだすと、それを後ろから倒したクローゼが二枚目の警告で退場。前半36分はちょっと早い。

  • 21:05  ドイツすばやいリスタートから右へサイドチェンジ、ラーム→ミュラーと繋いで入れたクロスをファーのクローゼが落とすも中に合わず

  • 21:03  ジキッチからボールを受けたクラシッチを倒してラームが警告。コラロフのFKは右にそれる。

  • 21:00  高い位置からコース制限してきたセルビアは少しラインを下げたかな?どちらかというとドイツがチャンスをうかがう時間が増えてきた。

  • 20:57  ドイツは前に入れたセカンドボール拾えればいいんだけど、セルビアが落ち着いている。ミュラーが右サイドから仕掛けるもクロスの精度欠いた

  • 20:54  ドイツボールポゼッションも崩せず、ヨマノビッチがドリブルで駆け上がるも、シュートまで持ち込めず。

  • 20:52  クラッシッチのドリブルを止めたドイツのMFケデイラが警告。なんかカード多いなw

  • 20:50  右SBイバノビッチはともかく、左SBコラロフの警告はミューラー、ラームの仕掛けがあるだけに後に響きそうな予感。。。

  • 20:45  サイドに基点を作ってチャンスをうかがうセルビアに対し、ドイツはクローゼがうまくボール収めるからエジルとかサイドが絡みやすいかな?ただドイツはサイドからドリブルで仕掛けられた時どうだろう?

  • 20:39  クローゼを基点にミューラー・ラームが仕掛け、クロスはセルビア跳ね返すもボドルスキーミドルはサイドネット。

  • 20:34  高い位置からコースを制限してくるセルビアがサイドに基点を作ってSBも絡みチャンスをうかがう展開。

  • 20:20  ドイツーセルビアですか。どんな試合になることやら。。。

  • 20:09  [B!] Car Watch つけちゃお!アイデア次第でiPhoneがどこにでもくっつく便利スタンド! http://car.watch.impress.co.jp/docs/series/minigoods/20100618_372732.html

  • 20:05  [B!] 『Snoopon.me』は恐怖の生産性向上ツール : ライフハッカー[日本版] http://www.lifehacker.jp/2010/06/100615snooponme.html

  • 20:01  [B!] 長期保存向きのメディアは? 大事なデータの上手な保存法 | web R25 http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/rxr_detail/?id=20100617-00002622-r25&vos=nr25ln0000001

  • 19:57  入荷「松井秀喜 困難を乗り越える言葉」(ぴあ)「悔しさはそれに耐えられる人間にしか与えられない」「結果を出すためには下手な近道はとらないほうがよいというのが実感です」-。困難を乗り越えて頂点を目指す松井秀喜の言葉を紹介する。http://www.bk1.jp/product/3274930

  • 19:54  入荷「基礎から学ぶ!スポーツマッサージ」(溝口秀雪編著 ベースボールマガジン社)スポーツマッサージの基本的な知識や手技を豊富な写真で解説。様々な身体の変調への対処方法、スポーツ障害予防のためのエクササイズやストレッチングなども紹介。http://www.bk1.jp/product/3269190

  • 19:52  入荷「競技力アップのボディコントロール 」(小林 敬和著 ベースボールマガジン社)身体を自在に動かし身体パフォーマンスを向上させるボディコントロールを解説。またストレングス、パワー、スピード、バランスのテーマ別エクササイズも写真で紹介。http://www.bk1.jp/product/3279145

  • 19:49  入荷「スポーツコンディショニング」(ビル・フォーラン著 大修館書店)パフォーマンス向上のためのスポーツコンディショニングについて、原理・原則、評価方法、具体的なトレーニング種目とプログラミングを紹介。受傷後のパフォーマンス回復も収録。http://www.bk1.jp/product/3275656

  • 19:22  [B!] 北朝鮮代表選手の月収は160~187円 - サポティスタ http://supportista.jp/2010/06/news18011046.html

  • 19:20  [B!] W杯:北朝鮮チーム「4人失踪」の噂…中国で注目度急上昇 2010/06/18(金) 10:24:52 [サーチナ] http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0618&f=national_0618_005.shtml

  • 19:20  [B!] 社員がどういう状態かを管理できる『Tabzon』 - 100SHIKI ~ 世界のアイデアを日替わりで http://www.100shiki.com/archives/2010/06/tabzon.html

  • 19:18  [B!] 男に朗報! 研究者「男が美女をジロジロ見るのは無意識だから浮気心じゃない」 – ロケットニュース24(β) http://rocketnews24.com/?p=37078

  • 19:17  [B!] ワールドカップの公式スポンサーでなくても話題は起こせる:ペプシの「脱ぎます」宣言 - Capote's Connected Communications - 続・広報の視点 http://capote.posterous.com/pepsi-promises-to-go-naked

  • 19:06  近場にある自社の在庫倉庫から帰宅。やっぱり早く帰れるのはいいな~。ちなみに倉庫では4階建ての倉庫を階段で5往復とかして、結構いい運動になりましたw

  • 14:33  きょうはこれから自社の倉庫で見学会の案内。

  • 12:11  コンビニで荷物をばらけてしまった女性と、一緒に拾ってあげる簡単なお仕事。

  • 10:50  [B!] 動く雑誌か、誰でも出版か? 歴史的な岐路に立つ出版産業 - デジタル - 日経トレンディネット http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20100608/1032055/

  • 10:49  [B!] シゴタノ! ―    移動中にせっぱつまったときに備えて覚えておきたいGoogleマップの使い方 http://cyblog.jp/modules/weblogs/3859

  • 10:48  [B!] 初戦を勝利に導いた岡田ジャパンの緻密な戦術:日経ビジネスオンライン http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20100617/214998/?P=1

  • 10:06  [B!] 守る大手出版、間隙突く中堅中小 :日本経済新聞 http://www.nikkei.com/tech/business/article/g=96958A9C93819499E3E7E2E3938DE3E7E2E4E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;p=9694E3E7E2E4E0E2E3E2E4EBE0E1

  • 10:05  [B!] 電子書籍:瀬名秀明さんら、出版社介さず刊行 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/enta/book/news/20100618ddm012040126000c.html

  • 10:04  [B!] アプリ内課金で購入できる仕組み http://www.appbank.net/2010/06/18/iphone-application/133956.php 少年サンデー for iPhone: 週刊少年誌がiPhoneアプリに殴り込み!今後の展開に期待します!無料。1607

  • 09:43  7月上旬刊行のメイツ出版「試合で大活躍できる!サッカー ミッドフィルダー 上達のコツ50」比較的子供向けの本なのかとは思いますが、「立正大学サッカー部コーチ戸田光洋さん監修」だそうです(笑)

  • 09:04  出社してました。昨日不在分の整理をしつつ、午後外出に伴う対策の確認など。いろんな事に首突っ込んでるから外出多いときは多いんだけど、運用系の仕事が多いから不在だとめんどいことも多いのですわ。今週は今日で終わりだし。

  • 00:37  とりあえずパソコンに対応したACアダプタを購入。週明けになるかもだけど、これで届けば何とかなるでしょう。


  • Powered by twtr2src.
    スポンサーサイト
    2010.06.19 01:12 | 雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://yocchifootball.blog36.fc2.com/tb.php/1069-dfc5881d

    | ホーム |