yocchi-football.net

JリーグのFC東京を応援しているBlogです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
東京はここまで5勝9分11敗の15位。前節の湘南戦で11試合ぶりの勝利を収めてようやく降格圏内から脱出。続く天皇杯もGK権田や今野、キム・ヨングンを代表で欠き、大黒も欠場しましたが、北九州戦に2-0で勝利して四回戦に駒を進めました。しかしここからが本当の正念場です。勝点3差の仙台は勝てば得失点差の関係で順位が逆転する相手。ここで勝つことが重要になってきます。

チームはリーグ戦の中断期間中、代表組が不在の中でミニキャンプを張って立て直しつつ、梶山・羽生といった選手も負傷から復帰。米本も少し遅れましたが、そろそろ戻ってきそうですね。チームを立て直す中で彼らを組み込むことは難しい面もあるでしょうが、チームとして+αになれるだけの力をもった選手たちだけに彼らの復帰は楽しみです。予想スタメンはこんな感じでしょうか。

GK権田
DF椋原、今野、キム、北斗
MF梶山(徳永)、森重、石川、リカルジーニョ
FW平山、大黒


対する仙台はここまで7勝6分12敗の13位。中断明けは大宮・湘南・山形・横浜といった相手に着実に勝点3を挙げ、13位まで順位を上げてきています。この試合では警告累積でCB渡辺が出場停止ですが、この位置には高さのあるエリゼウが入り、ミニキャンプで熟成を図ってきているでしょうし、またフェルナンジーニョや太田も負傷から復帰している模様で、トータルで見た時のメンバー構成的にも侮れません。予想スタメンはこんな感じです。

GK林
DF菅井、鎌田、エリゼウ、パク・チュソン(田村)
MF富田、斉藤、関口、リャン
FW赤嶺、中原

ベースとなるのは4-4-2の布陣。どちらかというとある程度守備を意識した戦い方で、基本的には相手ボランチに入った辺りからFWを含めた前線の4枚で追い込み、中盤のコンパクトに連携した守備でボールを奪い、攻守の早い切り替えから速攻を狙ってきます。サイドからの突破力のある関口、オールラウンダーをリャンには局面を打開する力があり、前の4枚だけでも攻め切れます。またリャンのセットプレーにも要注意なのは言うまでもありません。

富田・斉藤の両ボランチは大きな展開力こそないものの、確実に二列目・前線のFWに着実に繋げる力を持った選手。そして関口のサイドに数的優位を作られてサイドをえぐられた時、あるいはリャンの間合いでボールを持たれると、ファーの位置取りを意識して高さを活かす中原、最終ライン付近のスペースを赤嶺がゴールを狙ってきます。関口がサイドからの突破を図って、それに気を取られてリャンの飛び出しを許すようだと守りが苦しくなりそうです。

つまり自陣近くの低い位置で何とかボールを奪い返すような状況が続けば、それだけチームの守りが苦しくなるわけで、いかに自陣奥深くに侵入される前、早い段階で止められるかがカギを握ります。仙台最終ラインの繋ぐ精度はそれほど高くないので、長いボールを蹴らせることになればセカンドボールはイーブンになりますし、中盤のボランチからの二列目、FWに入れるパスコースを制限する部分がしっかりできれば、相手の攻めも限定されるはずです。

それは東京が攻める際にも言えることで、仙台も攻守の切り替えを意識していかに高い位置でボールを奪えるか、そこにプライオリティを置いて守備をしていますし、前から連動して中盤でボールを奪うための追い込みはよく訓練されています。ビルドアップの段階でムダに手数を掛けると相手の思うツボですし、いかに効果的にボールを動かして、少ない手数で相手ゴールをうかがうエリアまで持ち込めるのか、そこはひとつのポイントになるでしょう。

その点で平山を起点とした縦への楔、そこからの展開が大きなカギを握るはずです。仙台はサイドからの仕掛けに対してサイドの二枚、SBが攻撃参加した場合はボランチもフォローに回って数的優位を維持しようとしますが、それはたびたび中の守りの間にスペースを生み出します。そのスペースへの飛び出し、あるいはサイドの局面打開で、そこから生じた隙をゴールに繋げられるかどうかが、仙台攻略の糸口になるのではないでしょうか。

交代カードを考えると、イーブンのまま後半勝負のような状況はできれば避けたいところ。当然先に点を奪われないこともポイントで、特にサイドから人数を掛けられた時の踏ん張りもポイントになるはずです。ただサイドの攻防は相手にも言えることで、攻守の切り替えをどちらが制するかで大きく変わってくるのかもしれません。だからこそチームとして点を奪うため、勝つために、局面局面におけるひとつひとつのプレーにこだわって、勝利を目指したいですね。

スポンサーサイト
2010.10.16 00:32 | 試合前のポイント | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yocchifootball.blog36.fc2.com/tb.php/1220-92b010ee

| ホーム |