yocchi-football.net

JリーグのFC東京を応援しているBlogです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先週末の味スタ二連戦ですっかり体調を崩した上に、仕事が大忙しな一週間でした。一方で村林社長の味スタ発言やら、代表&五輪召集やらいろんなことがあった一週間でもあったわけですが、発言するにはやや時機を逸した気もするので、そのうち時間があれば改めてということで。しかし磐田戦終ったら代表組召集ですか。メンバー戻ってきても合わせる時間がないですね、ここまで来ると。

東京は名古屋・柏を相手に連敗。いずれも0-1での敗戦で、いい流れの時間帯もなかったわけではありませんが、攻めながら得点を奪えないというのはちょっと厳しいですね。ただ羽生・石川に続いてこの前負傷していた長友、それにブルーノやエメルソンも負傷から復帰の模様。コンディションもありますが、この中からメンバーをチョイスして組み合わせていくのは、正直なかなか難しい作業ですね。それはそれで贅沢な悩みかもしれませんが、予想スタメンはこんな感じです。

GK塩田
DF徳永、佐原、藤山、長友
MF今野、梶山、金沢、羽生
FW赤嶺、カボレ

今季磐田を相手に3ゴールを決めている赤嶺に期待です。近藤も調子を上げてきており、エメルソン・石川も復帰してきている状況ではうかうかしていられませんね。


対する磐田も2連敗。さらにDF茶野と鈴木がケガで出場が微妙、加賀が警告の累積による出場停止で欠場です。鈴木は強行出場の可能性もあるようですが、大井・森下の起用もありそうですね。そして選出された代表を辞退するなど、まだ本調子ではなさそうですが、膝を痛めていた前田が復帰というのは大きなポイントです。負傷から復帰しつつあるジウシーニョ・カレンもベンチ入りはするでしょうか。予想スタメンはこんな感じです。

GK川口
DF大井(鈴木)、田中、森下
MF上田、河村、駒野、村井、西
FW前田、萬代

基本は3-5-2の布陣。前田が前線に入ってボールが収まるようになると脅威ですね。前線に基点を作られて西や萬代(やジウシーニョ)らが絡む形を作られると、村井・駒野の両ウィングバックが高い位置を維持できるようになりますし、中途半端に受け身なまま、サイドから正確なクロスを供給してこられると、やはり東京の守備陣としてはなかなかしんどいところでしょう。

ポイントは前線の前田に基点を作らせないこと、そして前田と周囲の連携を断つことでしょう。両サイドの攻撃力は脅威ですが、それが脅威となるのは高い位置を保てている時。前線の基点を確実に潰して相手に攻撃のリズムを作らせなければ、チームとしても思い切った高い位置取りを維持することは難しい。前から相手にしっかりとプレッシャーをかけつつ、入れてくるボールを跳ね返して、セカンドボールをきっちりと拾っていきたいところ。

一方相手の3バックはメンバーが変わって連携面がどうなのか気になるところですが、これまでの試合を観ている限りでは左の村井は攻撃力という点では可能性を感じるものの、その裏を突かれた時の対応があまりうまくないようですね。また3バックの森下は今季初出場。ボランチ上田もあまりカバーリングがうまくなさそうですし、そのサイドは突いていっても面白そうです。左サイドも金沢+長友で駒野を封じ、両サイドを制圧して中との連携に活路を見出したいところですね。
スポンサーサイト
2008.05.16 23:42 | 試合前のポイント | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yocchifootball.blog36.fc2.com/tb.php/532-748f881f

| ホーム |