yocchi-football.net

JリーグのFC東京を応援しているBlogです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
東京Vとの一戦でどっと疲れていて、つい発売日に買い損なったGWのアウェー大宮戦のチケットですが、どうにかこうにか無事ビジター席を友人の分と一緒にゲットできそうです。Nack5スタジアムは行くの初めてなので楽しみなんですよね。とはいってもまず大切なのは目の前の試合、磐田戦です。

東京は先日のダービーに勝利したものの、依然として石川・エメルソン・近藤らは負傷で欠場が濃厚、また羽生は東京V戦で足を捻挫し、磐田戦は出場を回避することになりそうです。カボレは体調不良とのことですが、練習には参加していたらしく、スタメンが気になるところ。また浅利に代わってボランチの底に入る梶山にも注目ですね。予想スタメンはこんな感じでしょうか。

GK塩田
DF徳永、ブルーノ、茂庭(藤山)、長友
MF今野、梶山、金沢、栗澤
FWカボレ、平山(赤嶺)


対する磐田は前節札幌に苦杯。前田・カレンに加えて西・太田といった攻撃陣も負傷、茶野も負傷で東京戦は欠場の模様とか。これにより前線に中山、最終ラインに鈴木を起用して若干メンバーが変わるようです。2勝4敗とリーグ戦でもあまり結果を残せておらず、また負傷者が続出しているチーム状態は決して良いとは言えません。鈴木や中山といった選手の起用がどうでるかが気になるところですね。予想スタメンはこんな感じでしょうか。

GK川口
DF鈴木、田中、加賀
MF河村、上田、成岡、駒野、船谷(西)
FW中山、ジウシーニョ

トップ下に入るのが西になるか、別の選手になるかで磐田の攻撃力は随分変わってくるはずです。それくらいキープレーヤーとして西の存在は大きいといえます。中盤で繋ぐというよりは前線に入れるボールに対して、トップ下が絡んでゲームを作ってくる磐田に対しては、その連携を分断することが重要になってきます。そこを潰すことができれば駒野も高い位置でボールを受けることができなくなり、そのクロスも十分に活きてきません。あとは広がってゴール前に入ってくるような動きをするジウシーニョには注意したいところでしょう。

また磐田の左WBは総じて中に入る傾向が強く、右の駒野もうまく孤立させてボールを奪うことで、サイドの裏のスペースは有効な攻略ポイントになりえます。鈴木・田中の両CBはスピード不足なだけに、サイドの裏を突かれてCBがカバーに回らねばならい状況に陥ると、CBの間のスペースを突く動き、ファーから入ってくる動きへの対応は苦しくなるでしょう。カウンターからカボレで裏を狙っても面白いでしょう。東京もやや苦しい布陣ですが、流れの変えられる大竹もいますし、戦い方を間違えなければ勝機は十分にあるはず。城福監督の起用・采配にも注目ですね。
スポンサーサイト
2008.04.15 23:22 | 試合前のポイント | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yocchifootball.blog36.fc2.com/tb.php/550-72ae72f6

| ホーム |