yocchi-football.net

JリーグのFC東京を応援しているBlogです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ACLはG大阪が浦和を3-1の逆転勝ちで決勝進出を決めましたね。前半は浦和ペースでしたが、G大阪はその攻勢を1点にしのぎきって、後半セットプレーから2発で逆転。これでバランスを崩して攻めに出た浦和に対し、落ち着いてダメ押し。今勢いのあるチームとやや下降気味の対決ということもありますが、やはりG大阪は遠藤の存在が大きいですね。ゲームの中での存在感もさることながら、キッカーとしての精度の高さは素晴らしい。

つくづく思うのは、点を取る形があるというのは大きいということ。G大阪はバレーの移籍によって攻撃力が若干ダウンしたことは否めませんが、それでもセットプレーで点を取れる形があります。例えば鹿島はマルキーニョスという絶対的な存在に加えて、セットプレーでも点が取れます。こういうチームは多少点を取られても、相手の守りをこじ開けるだけの力がありますし、逆に先制されれば追いかける展開で苦しくなってしまいます。

ただ点を取る、きちんと守るということを考えた時、ゲームをコントロールする要となる中盤がきちんと機能しているかも重要なポイントになります。G大阪は中盤を構成する選手個々の判断レベルも高いですよね。選手個々がきちんと判断を人任せにしないで、状況を自分で判断してプレーに絡んでいる。そういう積み重ねが結果的に中盤の構成力の高さに繋がっているわけです。もちろんその中で遠藤の存在感は大きいわけですが、それだけではなぜ中盤の構成力が高いのか、その本質が見えません。


去年に比べると、東京はチームとして一歩前に踏み出していると思いますし、個々がボールを繋いで運ぼうという意識、繋ぐ技術という面でも向上していると感じます。しかしそれだけでいい成績を残すことは難しい。なぜならボールを繋ぐことで、攻撃の時間を長くする、あるいは守りの時間を短くすることはできても、それだけでは得点に繋げることも、失点を防ぐこともできないからです。そこの+αをどう埋めていくのか、そのために何が必要なのかを知ることが、今季残りと、そして来季以降の課題ではないかと。

短期的に勝点を稼いでいこうと思うなら、セットプレーを磨くのは一つの方法。確かに絶対的なキッカーはいませんが、大竹でなくても梶山・石川・徳永といったそこそこいいボールを蹴れる存在はいるわけですし、個々が意識してキックの精度を高めるよう、今まで以上に努力すると同時に、チームとしてセットプレーに力を入れていけば、今よりはその得点力は上がるでしょう。ただし中長期的な本当の強さという点で考えた時、それは根本的な解決にはなりません。

今は「チームとして繋ぐ」のが精一杯で、ボールをいかにして受けるのか、次の展開をイメージしてボールを受ける選手は少ないのが現状です。そのためボールを足元で受けることが多く、その先の展開もスムーズとはいえません。思うに基点となることの多い梶山・エメルソンのパスが、受け手のところで潰されることも多いのは、出し手だけの問題ではなく、受け手の動き出しの少なさ、ボールを引き出して次に繋げようという意識の乏しさにも要因があるではないでしょうか。

ボールを失わないように、基点となる選手まで確実にボールを繋げていくのは第一段階。そこからさらにチームが強くなるためには、今よりいい形を作り出すためにどういう形で個々がボールを引き出すのか、選手個々・チームがより高い次元で突き詰めていくことが必要になります。例えばカボレを活かすために、チームとして逆サイドで基点を作って左サイドにスペースを作り出すとか、漠然とでなく、より具体的なイメージを持つことができれば、今までより個々の特徴も活かせるようになるはずです。

これは攻撃だけに限った話ではないわけですよ。守備でも目の前の相手をきちんと抑えるというだけでなく、相手の攻め方を具体的にイメージすることができれば、早い段階で相手の攻撃を制限していくために何が必要なのかも明確になりますし、水際で守る展開が続くとか、相手優位のリズムで戦うということも減らせるはずです。そういったことができるようになるには時間が必要だとは思いますが、チームとしてもう一段階強くなるためには欠かせない要素であるはずです。残り試合も少なくなってきましたが、一試合一試合を大切に戦って、来季以降に繋がるようなきっかけをつかめるといいですね。

スポンサーサイト
2008.10.22 23:42 | FC東京 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yocchifootball.blog36.fc2.com/tb.php/725-40aa4238

| ホーム |