yocchi-football.net

JリーグのFC東京を応援しているBlogです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
録画でカタール代表戦観ました。後ろの方のメンバーが変わったせいか、守備に関してはそれなりに緊張感を持ってやれていて、こうなると先に点を取ること、そして追加点を奪えるかがこの試合の焦点だったと思います。そういう意味では前半19分の田中達の先制弾は大きかったですし、後半開始直後の玉田のゴールも取った時間帯が良かったですね。

前線に南米からの帰化選手がいて、相手の得意とする形でカウンターを食らうことは避けたかったはず。なかなか点が入らなかったり、相手に先制を奪われたら難しい試合になったと思いますが、その前に点を奪うことで流れを引き寄せることができました。中村・遠藤でリズムを作ってボールを動かし、両SBが積極的に絡むような形でしたが、前線に機動力のある選手を入れたのはポイントだったのかもしれませんね。

次は2月ということでコンディション的に難しい部分もありますが、同グループ首位で力のあるオーストラリアに勝てば先の展開も楽になります。次が本当の勝負どころでしょう。ただ、その辺に試合があるということは、また1月末くらいから合宿はあるわけで、所属チームの方の初動にはまた参加できなそうですね、その感じだと。チームの主軸が代表に招集されているチーム作りがやっぱり難しそうです。ま、今考えるべきはそんな先の話ではなく、目の前のリーグ戦残り3試合なんでしょうけどね(苦笑)

スポンサーサイト
2008.11.20 23:29 | 日本代表 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yocchifootball.blog36.fc2.com/tb.php/741-845fb413

| ホーム |