yocchi-football.net

JリーグのFC東京を応援しているBlogです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨年は結構移籍が多いと感じた年でしたが、今年は例年に比べても戦力外が多い印象ですね。やはり不況の影響もあるんでしょうか。主なだけでもこれくらいの選手が戦力外になっています。


【札幌】
FWアンデルソン、MFクライトン、西谷、大塚
DF池内、西澤、鄭容臺 ほか11名

【浦和】
MF岡野、DF内舘

【大宮】
FW吉原、森田、若林、桜井、MF佐伯
DFレアンドロ、西村、GK荒谷 ほか9名

【柏】
MFアレックス

【東京V】
FW船越、MF福西、廣山、大野、
DF萩村、服部、和田、海本幸、GK土肥 ほか10名

【川崎】
FW我那覇、MF大橋、原田ほか5名

【横浜】
FW大島、MFロペス、GK高桑 ほか4名

【新潟】
MF寺川、DF海本慶ほか3名

【清水】
FW西澤

【磐田】
MF河村、DF田中 ほか5名  ※名波→引退

【名古屋】
FWヨンセン、MF藤田、DF大森、米山、三木ほか6名

【京都】
FW田原、フェルナンジーニョ、MF徳重、斎藤、石井、
DF平島、大久保ほか13名 ※森岡→引退

【神戸】
MF栗原、酒井ほか8名

【広島】
MF戸田、GK木寺

ある程度はチームの構成上新陳代謝も必要なんでしょうが、見るとベテランが多いですよね。リーグ全体で予算が厳しくなっている中でその年俸を払いきれないというのもあるんでしょうか。昇格の際に少し無理をしたように思える札幌の11人、東京Vの10人は仕方ないにしても、大宮の9名、京都の13名もちょっと気になる数字です。

またFWダヴィ(札幌→名古屋)などの例もあるにはありますが、現時点では横浜を戦力外になった大島、川崎を戦力外になった我那覇など、それぞれ実力者ではあるものの現時点で聞こえてくる話は比較的堅実な話。移籍が本格化するのはこれからでしょうが、今年はピンポイントな補強が多くなるかもしれませんね。アジア枠も気になるところですが。

東京では川口、池上、小澤、鈴木健の4人が来季契約非継続。残念ですが、こればかりは仕方ありません。早く次の移籍先が決まるよう祈っています。しかし今年もトライアウトなど、チャンスはあると思うんですが、来年以降の財政が厳しいクラブも多いようですし、特にベテラン組は実力以外の部分で再就職に思ったより苦労しそうです。

スポンサーサイト
2008.12.09 23:51 | Jリーグ | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yocchifootball.blog36.fc2.com/tb.php/750-6b8c58af

| ホーム |