yocchi-football.net

JリーグのFC東京を応援しているBlogです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
明日は天皇杯準決勝柏戦です。残念ながらエコパには行けませんが、国立・決勝のチケットは入手しました。次で勝てるかな?と迷って取り損なうよりは、もう東京信じて買うしかないですもんね(苦笑)ちなみに決勝の前座で行われる全日本女子選手権の決勝は日テレ-INACに決まり、今季限りの休部が決まっているTASAKIは残念ながら準々決勝で敗れ、決勝進出なりませんでした。


準決勝に臨む東京は茂庭が警告累積で出場停止。代わりに藤山がCBに入ることになりそうです。その他負傷していた石川も練習に復帰し、コンディションが上がってきているとか。前回の清水戦で途中交代したカボレも問題なく参加できているようで、ベストメンバーではないものの、モチベーションも高く試合に臨めそうですね。予想スタメンはこんな感じです。

GK塩田
DF徳永、佐原、藤山、長友
MF今野、梶山、鈴木達(石川)、羽生
FWカボレ、赤嶺

古巣相手に燃える鈴木達に期待。近藤・平山・大竹らも控えますし、戦況をうまく見据えて戦いたいですね。


対する柏はリーグ戦13勝7分14敗の11位。天皇杯は四回戦で草津に1-0、五回戦で京都を1-0で下し、先の準々決勝では広島を相手に延長で3-2勝ち切って準決勝進出を果たしています。大きな負傷者もなく、退任する石崎監督の最後を飾ろうということでチームも一丸となっています。その運動量と粘り強さは東京にとってなかなか難しい相手です。予想スタメンはこんな感じでしょうか。

GK菅野
DF村上、古賀、小林、大谷
MF栗澤、杉山(山根)、太田、アレックス
FWポポ、菅沼

登録上は4-4-2ですが、アレックス・ポポのポジショニングは全体的に流動的で、菅沼が左サイドに入る4-5-1のような布陣。戦い方としてポゼッションというよりは、豊富な運動量をベースとした強烈なプレッシングからのカウンター。スペースに流れて起点となるアレックスから、流動的なポジショニングをとるポポ、右サイドの太田・村上のコンビが仕掛け、左サイドから入ってくる菅沼がフィニッシュに絡みます。アレックスから高さのある古賀に合わせるFK、ポポの弾丸FKも要注意でしょう。

相手の脅威はプレッシングからのカウンターなわけで、そのプレッシングをどうかわすか。選手が動いてシンプルにボールを動かして、悪い形でボールを失わないことが重要です。あとはカウンターの起点を確実に潰して、攻撃を遅らせることです。3枚上がったカウンターではボールを持った逆サイドにいる選手(太田・菅沼)の動きにも注意したいところ。途中で出てくるフランサはスペースを与えると怖いだけに、相手の間合いでボールを持たせないようにしたいですね。

前述の強烈なプレッシングがあるだけに、こちらが中盤でボールを繋ぐのに四苦八苦するようだと、攻撃の組み立てに苦労します。リズムをつかむためにもフォローの意識を高めてシンプルに繋ぎ、柏のプレスをかわして中に起点を作ること、そこからサイドに展開してカボレ・鈴木達(石川)にSBを絡めてチャンスをうかがいたいですね。柏は中を固める傾向が強く、サイドのフォローは遅れ気味。そこを突いて突破し、中への速いボールでフィニッシュの形を作りたいところ。

元旦まであとひとつ。ここまで来たらもう勝つしかありません。相手のモチベーションも高く、簡単な試合にはなりませんが、ああしておけばこうしておけばと後で後悔しないよう、今持てる力を全てぶつけて、出し切ってほしいですね。清水戦のような強い気持ちで戦えば勝利を手繰り寄せることもできるはずです。国立・決勝で優勝の歓喜を味わって、今年の集大成としたいところですね。


スポンサーサイト
2008.12.28 22:05 | 試合前のポイント | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yocchifootball.blog36.fc2.com/tb.php/758-26710480

| ホーム |