yocchi-football.net

JリーグのFC東京を応援しているBlogです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
なかなか気持ちの切り替えが難しい一週間でしたが、ここからGWまで間の空かない5連戦が続きます。ここで勝ち点をどれだけ積み上げられるかどうかは、今後の順位に大きく影響してきそうな気がします。飛ばしすぎない程度に早い時間帯で点を取るような展開を目指し、うまくメリハリをつけた試合展開で勝ち点3を目指していきたいところです。予想スタメンはこんな感じでしょうか。

GK権田
DF徳永、佐原、茂庭、長友
MF今野、羽生、梶山
FW石川、カボレ、近藤

千葉戦の教訓を活かし、戦況に応じてチームとして一体感を持って戦いたいところですね。選手間の意思統一も重要です。


対する大分はここまでリーグ戦で2勝4敗の17位。昨年は得点こそ少なかったものの、粘り強い守備で勝ち点を拾ってきましたが、今季はウェズレイ・金崎・エジミウソンなどが次々と離脱し、今も高松・ホベルトなどが負傷で離脱中。また退場などで6試合で4名が出場停止と、なかなかベストメンバーで戦えないことも多少影響しているのかもしれません。予想スタメンはこんな感じです。

GK西川
DF小林、森重、上本
MF藤田、エジミウソン、鈴木、高橋、金崎
FW森島、ウェズレイ

出場停止だった上本の復帰に伴い、最終ラインに入っていた藤田がホベルトの抜けたボランチに入るようですね。基本ポジションは昨年同様3-5-2。キープ力のあるウェズレイ・森島が落としたボールに金崎が絡み、サイドから鈴木・高橋が仕掛けつつ精度の高いクロスを入れてきます。金崎の仕掛けやミドル、機を見たエジミウソンの攻撃参加も要注意でしょう。

まずはフィードが入るウェズレイ、森島の起点となる動きを確実に潰すこと、金崎や鈴木・高橋との連携を断つことです。FW2人はキープ力やゴール付近では存在感がありますが、彼らに突破はありません。むしろ彼らがボールを持って周囲が絡んできた時、エジミウソンの攻撃参加がじわじわ効いてきます。逆に起点を作る動き、それに絡んでくる動きを早め早めに厳しく潰して相手を焦らせたいところですね。ウェズレイの個人技も注意です。

大分の攻略を考えた時、突くべきは3バックとサイドの間のスペース、サイドの裏のスペースでしょう。3バックの1枚がサイドに釣り出されたとき、1トップや逆サイドがファーに逃げればニアに大きなスペースが空きます。そこを後列からの飛び出しで突きたいところ。相手が引いたらサイドに起点を作り、相手の意識をサイドとゴール前に向けさせて、バイタルエリアから積極的にミドルやそこからの仕掛けをどんどんを狙っていくべきでしょう。

この前の敗戦は切り替えが難しいところですが、連戦だけに初戦で結果を残せることは後々の勢いにも影響します。ここで勝って勢いに乗りたいところですね。
スポンサーサイト
2009.04.24 23:40 | 試合前のポイント | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yocchifootball.blog36.fc2.com/tb.php/794-c9710490

| ホーム |