yocchi-football.net

JリーグのFC東京を応援しているBlogです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あけましておめでとうございます。本年も改めてよろしくお願いします。
今年も頑張って更新します!と力強く宣言したいところですが、1月はちょっと仕事の方で多忙なのが見えているので、たぶんあまり更新できないかもしれません。すいません。

さて今年は昨年ほど派手ではないものの、各チームの動向が出てきていますね。不況下もあって例年よりも早めに収束しそうな気がしないでもないですが、とりあえずこの段階でいったん整理して自分なりにまとめてみようと思います。第一弾としてまず9チーム分。

------------------------------------------
【仙台】
主な新加入
MF
大田吉影(13試合0得点 ←磐田)
高橋義希(46試合6得点 ←鳥栖)
鎌田次郎(11試合0得点 ←柏)

主な移籍・退団
FW
田中康平(16試合1得点 →未定)
マルセロ・ソアレス(34試合16得点 →期限付移籍満了)
サーレス(12試合2得点→ 契約満了)
ほかMF曽我部・西山・飛騨/DF木谷(→鳥栖)

昇格した仙台は中盤に計算できる選手を獲得して層を厚くした印象。あとは契約更新出来なかったマルセロ・ソアレスを含め、数選手を放出した前線にテコ入れをどう考えているのかは気になるところです。
------------------------------------------
【山形】
主な新加入
FW
田代有三(←鹿島より期限付き移籍?)
MF
下村東美(25試合1得点 ←千葉)
増田誓志(←鹿島より期限付き移籍?)
新卒加入
伊東俊(国士舘大)、中野圭(高知大)

主な移籍・退団
MF
財前宣之(11試合0得点→ムアン・トンユナイテッド/タイ)
渡辺匠(→15試合0得点)
赤星貴文(→8試合0得点)
DF
小原章吾(12試合0得点 →愛媛)
ほかFW坂井/DF木藤・木村/GK遠藤

今季残留した山形は小林監督がC大阪時代に指導経験のある下村に加えて、増田・田代を鹿島から期限付き移籍で獲得の見込み。現時点での正式発表はまだですが、二人を獲得できれば大きいですね。
------------------------------------------
【鹿島】
主な新加入
MF
鈴木修人(6試合 ←湘南※復帰)
船山祐二(15試合5得点 ←C大阪※復帰)
DF
李正秀(32試合5得点 ←京都)
新卒加入
八木直生(ユース)

主な移籍・退団
FW
田代有三(→山形へ期限付き移籍?)
MF
ダニーロ(23試合2得点)
増田誓志(→山形へ期限付き移籍?)
DF
パクチュホ(19試合0得点 →磐田)
ほかMF後藤(→岡山)

3連覇した鹿島は鹿島は京都からCB李正秀を獲得したものの、ダニーロが退団、パクチュホは磐田に移籍し、田代・増田は山形に期限付き移籍の見込み。鈴木・船山は復帰したもののACL込みの過密日程を戦うにはやや心もとない印象。今後開幕までに国内選手・外国籍選手の獲得はあるんでしょうか。
------------------------------------------
【浦和】
主な新加入
FW
高崎寛之(46試合19得点 ←水戸※復帰)
MF
柏木陽介(33試合8得点 ←広島)
新卒加入
宇賀神友弥(流経大)

主な移籍・退団
DF
田中 マルクス闘莉王(31試合4得点→名古屋)
ほかDF近藤(→岡山)・橋本(→栃木SC)

加入では水戸で活躍した高崎の復帰、広島から柏木を完全移籍したのは大きいですが、最終ラインは闘莉王が移籍したほか、近藤・橋本なども移籍。外国籍選手獲得を含めた最終ラインの構成は気になるところです。
------------------------------------------
【大宮】
主な新加入
MF
村上和弘(28試合0得点 ←川崎)
DF
深谷友基(14試合1得点 ←大宮)
杉山新(45試合2得点 ←甲府)
GK
北野貴之(34試合 ←新潟)
ほかGK多田大介(←C大阪)
新卒加入
金久保順(流経大)、木原正和(阪南大)

主な移籍・退団
MF
片岡洋介(←京都がオファー)
DF
波戸康広(30試合0得点)
冨田大介(21試合1得点 →神戸)
ほかGK高木(→新潟)・小林/DF村山(→大分)・西村/MF川辺

波戸・冨田などの戦力外が目を引きましたが、フタを開けてみれば、最終ラインはCB深谷・SBに杉山・村上、GKに北野を獲得するなど、無難に計算できる選手を獲得した模様。外国籍選手の枠が埋まっていることもあり、片岡が京都からオファーを受けるなど、中盤の層の薄さが気になるところでしょうか。
------------------------------------------
【川崎】
主な新加入
MF
稲本潤一(←レンヌより完全移籍交渉中?)
DF
小宮山尊信(28試合3得点 ←横浜)
佐原秀樹(←東京※復帰)
新卒加入
高須英暢(大阪桐蔭高)、楠神順平(←同大)、小林悠(←拓大)


主な移籍・退団
MF
村上和弘(28試合0得点 →大宮)
山岸智(16試合0得点 広島※期)
ほかMF杉浦(→愛媛※期)・養父(→甲府※期)/FW久木野(→横浜FC※期)

川崎は懸案の左SBに横浜から小宮山を獲得。しかし村上が大宮、山岸が広島に移籍してしまい、層の厚さという課題は残りました。また杉浦・養父・久木野など期限付き移籍した若手が、どれだけ出場機会を得ることができるのかは気になるところです。
------------------------------------------
【横浜】
主な新加入
FW
パウリーニョ(オファー中?)
DF
藤田優人(46試合0得点 ←東京V)
新卒加入
松本怜(早稲田大)

主な移籍・退団
DF
小宮山尊信(28試合3得点 →川崎)
ほかハーフナー・マイク(→退団 徳島・甲府がオファー)

木村和司氏が新監督に就任する横浜はSB小宮山が川崎に移籍。東京Vから藤田を獲得したものの、ややスケールダウンした印象。松本やパウリーニョ、中村北斗の獲得などに動いているようですが、鳥栖に期限付き移籍していたハーフナーマイクの退団も濃厚で、今後戦力としての上積みがあるのか気になるところです。
------------------------------------------
【湘南】
主な新加入
DF
小澤雄希(48試合1得点 ←水戸)
松尾直人(13試合1得点 ←新潟)
新卒加入
MF韓国栄(崇實大)、松浦勇武(浜松開誠館高)、三平和司(神奈川大)、古林将太(ユース)

主な移籍・退団
FW原竜太(11試合1得点)
FW山本孝平(13試合0得点)
ほかDF滝川/MF鈴木・原田

昇格した湘南は、DFに小澤・松尾といった計算できる選手は獲得したものの、他のJ1クラブと比べて予算規模は大きくないため、現有戦力をベースとした戦い方になるんでしょうか。ここからの上積みがあるのかどうか注目したいと思います。
------------------------------------------
【新潟】
主な新加入
FW
河原和寿(48試合13得点 ←栃木SC※復帰)
MF
西大伍(41試合7得点 ←札幌※期限付き移籍)
ほかGK高木貴弘(←大宮)
新卒加入
奥山武宰士(ユース)、加藤大(三菱養和ユース)

主な移籍・退団
MF
松下年宏(25試合2得点 →東京)
DF
松尾直人(13試合1得点 →湘南)
GK
北野貴之(34試合 →大宮)
ほかMFディビッドソン・純マーカス

新潟は黒崎新監督で来シーズン臨むことになりますが、松下・北野と2人のレギュラーが移籍。ジウトンには鹿島からオファーが届いている模様。栃木から河原が復帰、札幌から西、大宮から高木を獲得したものの、その他の獲得や若手の成長が必要な状況といえそうです。
------------------------------------------

追記:書いた部分も大幅に変更があったり、まとめる時間ないので、機会を改めてまたやりたいと思います。

スポンサーサイト
2010.01.03 20:18 | Jリーグ | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yocchifootball.blog36.fc2.com/tb.php/903-e057908e

| ホーム |